オークション情報 『格安便利グッズ』
2009年08月11日
ブックマーク・RSSをご利用下さい⇒

未来創造堂 第173回 SPEED

未来創造堂第173回のゲストは、SPEEDの4人でした。

●コダワリのトーク

島袋寛子さんのコダワリは、タグ

島袋さんの気になってしょうがないものが、「洋服のタグ」品質表示等のタグです。
このタグが首についていると、モゾモゾして気になってしょうがない!
せっかくデザインの素晴らしい服なのに、なんでこんなところに付けるんだ!
と、首に付いてるタグに関して、ちょっとご立腹の様子。
首についてる場合は、タグを切ってから着ていることが多いそうで
タグを切ろうとして生地まで切ってしまったり、丁寧に取ろうとして穴が開いたこともあるとか
番組でこのタグの事を調べたところ、洋服につける洗濯表示などは
「家庭用品 品質表示法」で経済産業省が管轄、付けることが義務付けられてるそうです。
タグとして縫い付ける必要はなく、印刷でも構わないとのこと。
メーカーに問い合わせたところ、タグに関する苦情は、ほとんど無いらしく
このタグの位置が改善されていくことはなさそうですね^^;



今井絵理子さんのコダワリは、ミミ

食パンのミミを始め、食品の皮の部分が大好きだという今井さん。
その昔、ダイエット中にパン1枚食べると太るのでミミだけ食べるということをしてたそうです。
シュークリームも、中身は特にいらないという感じで皮だけ食べるんだたとか
シュークリームは中身が大事でしょーと、憲武さん達に反論されてました。
そんな今井さんの為に、番組で中身のない色々な食品が用意されました。
中身のないシュークリーム、たいやき、肉まん、餃子、とんかつ、最中など
「これ、理想です〜」と、今井さんだけ大興奮。
中身がちょっとだけあるのが良いそうで、完全に無しが良いというわけでもないらしいです。
上地雄輔も以前この番組で似たような話をしてました。皮と中身のバランス
未来創造堂 第110回 上地雄輔 優木まおみ



上原多香子さんのコダワリは、整腸剤

整腸剤が大好きと、ちょっと変わった発言から始まった上原さんのトーク
昔から、お腹の調子がおかしい時には、整腸剤食べなさいと言われていて
上原家では家族代々伝わっていることなんだとか
整腸剤というと、そのニオイとか、あまり好まれていないものだと思うんですが
上原さんは、水で飲むのではなく、そのまま食べるんだそうです。
色々ある整腸剤の中で、一番お気に入りなのが「強力わかもと」
上原さんが薦めるままにみんなで食べてみたところ、やはりみんな渋い顔
上原さんだけ「キナコみたいじゃないですか?」と美味しいそうに食べてました。



新垣仁絵さんのコダワリは、はだ色

絵が得意な新垣さんのコダワリが、自分の絵の肌の色。
まず下絵を描いて、その絵の肌の色をどうするか、オーディションを開くそうです。
そのオーディションというのが、雑誌等を切り抜きを集めたファイルを見て
自分の感覚で、この人の色にしようと候補を決めていくようです。
それで選ばれた人の色をモデルに、クレヨンで色を着けていきます。
クレヨンの色が混ざり合って、理想的なはだ色が出来上がった時!
嬉しくなって踊り出しちゃうそうです。
こういう作業に疲れた時、ファイルにある理想の男性の写真に色々語りかけるそうで
この独り言で、留学中全然寂しくなかったらしいです^^;


●コダワリのVTR
「ファンデーションの未来を切り拓いた男 田中 洋一郎」

現在のの主流であるパウダータイプのファンデーションを作った田中洋一郎さんのお話でした。
肌を綺麗に見せる化粧品のファンデーションは、アメリカの映画女優のドウランが最初の製品。
その後、日本に入ってきたファンデーションもクリームタイプのものでした。
それは、日本人の肌には合わず、それを改良したリキッドタイプのものも
汗で落ちやすいという欠点があり、高温多湿の日本に向いていませんでした。
汗や脂に強い日本人に適したファンデーションの開発を始めた田中洋一郎
その開発秘話の詳細や信念の言葉は、未来創造堂HPの173回、コダワリのVTRをご覧下さい。
リンクは、このブログの左下にあります。


●コダワリのオススメ
・修正筆ペン
ペンタイプの修正液は以前からありますが、そのペン先が筆になったもの
細かい部分の修正もやりやすくなり、仕上がりも綺麗。
詳細記事はコチラ⇒ぺんてる 修正筆〈油性インキ用〉細塗用



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。